フルーツの和菓子☆すいかとぶどう
水菓子2

ホームメイド協会の夏の単発講座、和菓子の2回目に参加しました。
フルーツを使った和菓子2種です。

見た目がすいかそのままでかわいい~
でも、これ作るのすっごく手順が多くて大変だったのよ~

ココア生地で皮の模様を書いて、緑の皮の生地を焼いて、
冷めたら白い皮部分を重ねて焼いて、型に入れてすいかで作った寒天を入れるの。
黒いポチっは黒ごまです。すいかの種のつもり。

大変だったけどおままごとをしているみたいですっごく楽しかったです
お味のほうは・・・まぁまぁだけど、手間を考えたら見合ってないかな?
でも息子が「夏らしくて風流でいいね~」と言ってくれたので報われました。

もうひとつはとっても簡単。
生のぶどうを入れた水羊羹です。
甘さの中にぶどうの新鮮なすっぱさが美味しい
私も家族も、味はこちらのほうが好みでした。
これなら簡単だから家でも作れるかな?

水菓子1

 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://punoouchipan.blog110.fc2.com/tb.php/587-3e5d9f7b