退院後11回目の外来診察 4/26

4/26木曜日は脳神経外科の外来診察の日でした。
過去のブログを確認したら、今回は11回目だったようです。
このブログはすっかり日記代わりになったからやめられないね~。

頭部MRIと頸部MRA検査でした。
前回から特に変わったことはありませんでした。
左側にある小さな脳動脈瘤の大きさも変化なし。
このまま大きくならないといいなぁ。

手術直後にはなめらかだった傷跡が
最近になってどんどんボコボコしてきて気になる~。
先生に聞いたら、これからもっとひどくなるよ~だって(泣)
骨を切断した部分は組織が死んでるからだんだん委縮してくるそうです。
後から後からショックなことを聞かされて本当にへこむわ・・・
髪の毛で見えないから大丈夫だよって。
こめかみのへこみも男の人よりは隠しやすくていいでしょ、だって。
外科医にとっては患者の命が助かれば、見た目は関知しないみたい。

今回は夫も希望して頭部MRI検査を受けました。
脳動脈瘤も、脳梗塞のあともなく、なんの問題もないそうです。

夫は2014年の12月に地下鉄内で倒れて救急搬送されたのですが
そのときの記事は こちら
そのとき運ばれたのが、建て替える前のこの病院でした。
データは引き継いであるそうで、そのときのCT画像も見せてもらいました。

私は違う救急病院でくも膜下出血の手術をしたけど、
その時の執刀医が外来を持っているのがこの病院だけだったので
主治医についてくる形でこの病院にご縁ができました。
夫も偶然お世話になっていたのが不思議な感じです。

次に待っている患者さんがいなかったようで
診察室で30分以上も雑談などをして、
気さくすぎる先生なので、ここに書けないいろんなことを聞いて
(先生にナイショだけどね、と言われたから)
急に病気になる時と場所、当たる医者は運なんだなぁと思いました(汗)
私はこうして後遺症がなく元気に生きていることが
本当に幸運だったとまた改めて実感しました。

私は血管が弱くて動脈瘤ができやすく、破れやすい体質っぽくて、
夫は血管が強い体質っぽいから、くも膜下出血は心配ないだろう、と。

今のところ二人とも脳梗塞の心配は無さそうだけど、
命にかかわる脳梗塞は、心臓からの大きい血栓がほとんどだから
心臓の検査も定期的にするようにとのこと。

診察室を出るときには、息子さんにヨロシクね~と言われて、
家族全員の主治医って感じだなぁと思ったのでした。
次回の検査はまた3ヶ月後~。

 ↓ 1日1回ポチっと押してくれたら嬉しいです~


にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村