味だけはVIRON?~気合いのバタール

懲りずにまたバタールを焼きました。

きょうの粉は1キロ935円のとっておきのラ・トラディション・フランセーズ。

かの有名なVIRONで使っているのと同じ粉です

実は一度使って、もったいなくて冷蔵庫で保管したまま忘れてました



★材料(自分のためのメモです)

水                     90cc
準強力粉
(ラ・フランセーズ・トラディション)  140g
塩                      2g
モルトパウダー              1g
ベターホーム天然酵母         5g

無塩バター               細く切ったもの少し(クープ用)

★ホームベーカリーでこね 8分   
  一次発酵 50分
  ベンチタイム 20分  
  成形後 2次発酵  30分くらい

焼成 たっぷり霧吹きをして、230度で25~30分(途中でアルミホイルで調節)

p80603-2_20080604212559.jpg

こんないい粉は初心者の私には身分不相応かもしれません。

上手な人に買われたら、もっと姿かたちのいいパンになったかもしれないのに・・・ごめんね。

でも私にできる限り一生懸命焼きました。

p80603-3_20080604212618.jpg

焼き上がりの色は今までになくいい感じ

気泡は全体にあるけど、大きなものはできませんでした。

食べてみたらクラストがザクザク、クラムがしっとりもっちりです。

粉の味がまるで違います。 うま~い!

フランスパンって感じしまくりです!

シンプルなパンは粉の味が大事なんだな~と再認識しました。

p80603-4.jpg


↓ いつもありがとう クリックしてもらえたら嬉しいな ↓

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへパン作りランキングに参加しています(ここをクリックお願いします)

           人気ブログランキング(こちらもクリックお願いします)
この記事へのコメント
あたしは初めて聞く粉の名前です~。
そんなに美味しい粉があるんですね。
やっぱりそうゆう粉の時はシンプルなパンが一番合うんですね~。
とっても美味しそうですe-266
↓あたしも息子が「食べたいな~」と言ったパンは必ず作ってしまいます(笑)
れい | URL | 2008/06/05/Thu 13:21 [EDIT]
★お返事★
>れいさん

東京にVIRONというとっても美味しいパン屋さんがあって
そこで使ってるのと同じ粉をクオカで買いました。
私が作っても確かにそんな感じの粉の味がしますi-179
この粉だったら何も混ぜたくなくてシンプルなパンばかりになってしまいますね。
でも水分量が難しいし生地もベタつくし、初心者には手におえませんi-230
パンを上手に焼きたいためにオーブンレンジの買い替えまで考えちゃうi-229
美味しいパンを買ったほうが早いし安上がりだと言われるけど
パンを作るのが楽しいのよね~i-179

私は夫の希望は聞かないけど、息子には甘いです。
れいさんもそうなんですね~i-236
ぷぅ☆ | URL | 2008/06/05/Thu 17:15 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示