4/16の夕飯 ★鶏むね肉のチンジャオロースー焼きそば



4/16(土)の夕飯

★鶏むね肉のチンジャオロースー焼きそば
★スプラウト海苔巻き

夫がテレビのCMを見て食べたい食べたいと言った焼きそば。
CMでは白ご飯が無くなって、チンジャオロースーと焼きそばを合わせていました。
それと私が食べたかったいつものサラダ、スプラウト海苔巻きですね

今回は豚肉ではなく鶏むね肉を使って実験。
先日のママ友の飲み会でお友達に聞いたブライン法でむね肉を軟らかくしてみました。

ぶらいん1

硬くてパサパサで普段は敬遠しているお安い鶏むね肉を使います。
(個人情報保護のため、近所のスーパーの所在地は隠しました)
ブライン液(水100ccに塩5%、砂糖5%)に鶏肉を一晩漬けこみます。
浸透しやすいように鶏肉には竹串で穴を開けておきます。

ぶらいん2

一晩漬けこんで料理に使ってみた結果・・・軟らかい~
むね肉特有のモサっとした感じがなくふわっとソフトな食感でした。
炒める前に片栗粉をまぶしたからかな~?
歯が悪くてむね肉嫌いな夫も美味しいと言って食べてくれました。
次回は違う料理で試してみたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示