RAINの居るべき場所



昨日大阪から帰って家に着いたのが、夕方の5時40分。
その後6時からず~っとテレビ前でMAMAの生中継を見ていました。

韓国の歌番組にRAINが出る!
このときをずっと待っていました。
11時少し前に出てきたときは超緊張して心臓バクバク・・・
RAINのシルエットが見えた時には自分でも知らないうちに正座をしていたようです。

Zeppでは安っぽく見えていたピンクのジャケットが大舞台では映えました。
でもなぜ半ズボンなのかは今でも理解できないけど。
デコ出しオールバックも私は好みなのでOK。
RAIN自身も緊張してるのか、気合いが入り過ぎているようだったけど
会場も盛り上がってたし、存在感の大きさを示すことが出来たんじゃないかな。

2014.1.6
Rain falls again
다시,비가 내린다


これを見てカムバックが本当なんだと実感できて
感激で胸がいっぱいになってしまいました。
夜中も、朝起きてからも、録画したのを何度も見ては嬉し涙が出ます。
それを見ている夫には呆れられてるけど
でも、その夫も昨夜はずっと生中継を一緒に見ていて
RAINが出てきたら、やっぱり凄いな、ちょっと別格だなと呟いていました。

名古屋、大阪とZeppツアーに参加してきて
あの近さやフレンドリーな感じは贅沢ですっごく嬉しいんだけど
インチキくさいニホンゴで日本のおばちゃん達(私も含む)に愛嬌を振りまく姿は
なんかちょっと私が望んでいるのと違うんだけど。。。と思っていました。
いや、その時は近くで見られてタッチなんかしてもらって最高に嬉しいのよ。
でも、なんかここにこうやって居るのは本来の姿じゃないような気がずっとしてました。

大きな舞台で活躍する姿が映像とかで見られて
それを世界中にいるRAINファンが一緒に喜んで応援する、それがRAIN
たとえ近くには居られなくても、世界で活躍する姿を見たいと思いました。

もうすぐ香港から戻って来るRAINが羽田に到着する時間。
今回だけはお迎えに行きたい!って心から思ったけど
今日は家に夫がいるし、やめとけ、と言われました。
まぁ何時間も待ってたった1分見られる、とかは私の性分に合わないし、やめときます。

月曜日からZepp Tokyo4日連続という贅沢な時間が始まります。
楽しみではあるけど、終わった後の寂しさを想像しちゃうと胸が苦しい。
近くにいた(錯覚だけど)RAINが遠くに行っちゃうようで情緒不安定になりそうです。

本来居るべき場所に戻って行くRAINを遠くから応援していきたいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示