ファンミからただいま~♪

キョンヒ

RAINのファンミーティング参加のソウルより昨夜帰宅しました。
ソウルは日中は陽射しが強いけど、朝晩は寒く感じるほどでした。

ファンミ会場はものすごい坂の上のキョンヒ大学平和の殿堂。
素敵な場所でジフンに再会できて嬉しかったです

こんなパネルが置いてあって、恥ずかしながら写真撮っちゃいました~

ジフン

自国韓国で自分のことを無条件に愛してくれるファンばかりの前だからか
ジフンはとてもリラックスして自然体で饒舌だったと思います。
ファンから受ける愛についてしみじみ語ったり
軍隊の2年間を経て、ジフン自身更に謙虚になり、少し変わったかもしれません。
とても心が近付いた感じがしました。

2年間、私は他の人に浮気をするということは無かったけど
熱愛報道や除隊間際の事件による2度のキャンセル騒ぎなどで
正直に言うと気持ちはちょっと下降気味だったかな?

でも実際にあの顔を見て声を聞いたら、完全に引き戻されてしまいました
お友達のおかげでステージ真正面の3列目という近くで見れたからかな~?
作り笑いじゃない自然な笑顔、拗ねた顔、オレ様顔、全てがかっこ良かったです。
(溺愛でごめんなさい

ファンミでは歌もダンスもゆるゆるだったりするらしいけど
私の目から見たら、今回は気合が感じられました。
ずっと待っていてくれたファンに対する感謝の気持ちかなと思いました。

オープニングでのスクリーンに映るシルエットを見て
あ~、帰ってきたんだな~と実感しました。
特にテヤンの前の 「さぁ、行くぞ」 みたいな前かがみの美しいキメポーズに
ぞくぞく~っと寒気がして、胸が詰まったようにドキンとしました。

上手なダンス、ダイナミックなダンスをする人はたくさんいるだろうけど
あんなにしなやかで綺麗な体の動きをする人を私は知りません。
(出た!盲目
うっとりと見惚れて、また離れられなくなってしまいました

今朝がたに見た夢にジフンが出てきました。
チャン・グンソクの恋愛シュミレーションゲームみたいなシチュエーションで
なぜかジフンの弁護士事務所で働いていて
同僚がジフンを好きだと言うので応援している夢でした。
本当は私も好きなのに、気持ちを隠していて悲しい・・・
夢から覚めてもキュンとした気持ちが残っていたので
ジフンのおかげで女性ホルモンが活発になったのかもね~

スクリーン

ファンミは撮影が一切禁止でした。
終わってから記念にステージの写真だけ撮ってきました。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示