くも膜下出血で手術・入院生活⑥ICUから脳外科一般病棟へ

くも膜下出血でつらい思いをしたので体重が減りました。
退院時には5キロ減でした。
退院後、自宅では食欲が無くなってさらに1キロ減。
こんな体重は久しぶり、というか15年ほど見たことがありません。
今は少し食欲が出てきて、病気前からは5キロ減くらいです。

息子は今は自分のひとり暮らしの部屋と我が家を行ったり来たり、
週の半分くらいはこっちに泊まっています。
先日、お風呂上りでバスタオルを巻いた私を見て
「ママ、痩せたね。肩の辺りが小さくなった。」 だって。
ちゃんと食べて前くらいに太ってと言われました。

体重が減ったのはいいんだけど(苦しかったからね~)
病気前と体脂肪率はほぼ一緒で筋肉量が減っていました。
太ももとふくらはぎがタルタルです。
リハビリしなきゃと思うけどひとりで外には出られないし、
家の中だけだとなかなか運動量が増えません。

さて、入院生活つづき。

2/5(日)
ICUも16日めになってしまった。
すごい寝汗で夜中に着替え。
昼と夜の面会に夫と息子が来てくれて元気が出た。

2/6(月)
また夜中に隣のベッドのおばあちゃんが騒がしくて眠れなかった。
(前回とは反対側のベッドの違う人)
朝、主治医が来て一般病棟に移っていいと言ったけど
一般病棟ではインフルエンザが大流行しているらしく保留。
と思ったら、許可が出て慌ただしく移動。
2人部屋で、顔は見てないけどおばあちゃんらしき人と同室。

夫が一般病棟に面会に来たら面会禁止と言われたらしい。
ICUでは禁止だった私のスマホをやっと持ってきてもらったのに。
看護師さんが預かって持ってきてくれた。
脳外科病棟はインフルエンザの院内感染で閉鎖されたそうだ。
面会も、他の階にあるリハビリ室にも移動禁止。
そんな~!
家族との会話だけが楽しみなのに辛すぎる・・・
この日から地獄の一般病棟の始まり。
同室のおばあちゃんがメソメソ泣くの・・・寂しい、と。
ずっと泣いてて、聞いてると私まで滅入ってくる。
やはり面会禁止のせいで息子さんに会えないのが寂しいそう。
そして・・・すごくオシッコ臭い。
このおばあちゃん、なぜか用事があってもナースコールを押さない。
すみませ~ん・・・と言い続けるので私がナースコールして
「隣の方が呼んでます」 と何度も。
夜も寝られなくて、看護師さんに部屋を替えてと頼んでしまった。

2/7(火)
そんな環境だったせいか寝苦しくて夜中に汗びっしょり。
寝巻が冷たくて風邪ひきそうだったので替えの寝巻を頼んだら、
こんな時間は対応してません! って。
自分で着替えるし、上だけでもいいので、と頼んだら
ベッドの上にバサっと投げてよこした。
すっごい意地悪な看護師、信じられない。
暗かったしそんな余裕なかったけど、名札見ておけばよかった。
ICUの看護が良かったから落差に愕然として涙が出た。
(でも、酷い看護師はこの一人だけだった)

部屋替えての訴えが届いたのか
夕方から6人部屋に移動させてもらえた。
インフルエンザ対策で同室の人とも接触しないように
昼も夜もずっと自分のベッド周りのカーテンは開けられない。

面会はできないので、夫にラインして必要なものを伝えると
夫はナースステーションに預けて会えずにそのまま帰る。
会えなくても毎日何かしら届けに来てくれた。
寂しくて悲しくて、ずっとICUにいたかったと思った。
インフルエンザのばかー!!最悪!!
一般病棟はとても寒い。
ここ嫌い、早く退院したい。
この日は嫌いなMRI検査があった。

たぶんこの日が入院中で最悪の日だったかも。

ランキングに参加しています
 ↓ 1日1回ポチっと押してくれたら嬉しいです~


にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村