初めての胃カメラ

久しぶりにブログ書きます。
先週は体調不良で寝込み、病院通いをしていました。
家ではとにかくよく寝ていました。

インフルエンザの予防接種を受けてから微熱が続いて
そのうちに胃が痛くなって、酷い頭痛まで。
近所の病院に行ったら待合室で具合が悪くなり、ベッドに寝かされて点滴を受けました。

後日、体調が落ち着いてからいろんな検査を受けました。
血液検査、心電図、レントゲン、胃カメラ。

胃カメラが初めてだったので超緊張しました。
でも鼻からの胃カメラだったので以前のと比べたらきっと楽チンなんでしょう。

気持ちを落ち着けるためのアロマを嗅がせてもらって
自分の好きな香りを選んで胸元に入れてもらいました。
私はオレンジの香りを選びました。

胃の泡を消すためのちょっと甘い美味しくない液体を飲み、
胃の収縮を抑える注射を肩に打ち、
鼻の通りを良くする薬と麻酔薬を点鼻して準備完了。

左を下にして横向きになって右鼻からカメラを入れました。
鼻でも口でも息ができるし、話もできるよ、と言われていたので
画面を見ながら、今のキラキラは何?とかお喋りしていたら
先生に 「ちょっとだまって」 と言われちゃった。

胃に空気を入れるから張った感じになるよ、と言われていたけど
それほど苦しくは感じませんでした。
でもカメラの先っぽが胃の壁に触れる感じはちょっと違和感。
その時にちょっとおえっっとなったくらいです。
看護師さんがずっと優しく背中を丸くさすってくれていたのが気持ちよくて楽でした。

検査結果は、胃炎はあるけどその他は特に問題は無いそうです。
今はお薬を飲んでいるだけです。

今回は家族にすごく心配をかけてしまったのでちゃんと検査することにしました。
12月に脳梗塞などの危険がないか超音波検査もすることになりました。
乳がんマンモも予約しました。

たぶん日々の暴飲暴食と不摂生が原因なので
苦しかった時はとても反省して、これからはちゃんとした生活をしようと思ったけど
ほぼ通常の体調に戻ったら食欲モリモリで~す