古斎(旧・手手軒)の石鹸

石鹸1

9月のソウルで買ってきた古斎(コウンジェ)の石鹸、やっと使い始めました。
パッケージがかわいいです
コロンと丸い石鹸が柔らかい紙で包まれて黒い箱に入っています。
箱の上の穴から紙の一部が出るようになってるの

石鹸2

茶色の紙のほうが紅参の石鹸。
アンチエイジング効果があるそうです。

石鹸3

黄色の紙のほうはアルガンっていう石鹸で、これもまたアンチエイジングらしい。

石鹸4

色紙を開けるとロウ紙に包まれていて、そこには昔の店名、手手軒のシールが・・・
9月に店名変更されたばかりだったらしいから仕方ないよね。

石鹸5

ただ丸めただけのようなゴツゴツした不格好な石鹸です。
でもなんとなく味わいがあってかわいい。

石鹸6

使い始めたのは茶色の紙の紅参のほう。
韓方っぽい強烈な香りだけど私は好きです

石鹸7

泡立ちが良くて、泡切れも良くてとっても気持ちいい洗い上がりです。
洗い流した後、キュッキュッっとする感じ。
スッキリして毛穴が締まってキメが整うような気がします。
なかなかいいかもしれません

今まで使っていたのが雪花秀(ソルファス) ↓ の石鹸でこれも良かった。
リピートして3個使いました。
それと比べると今のところ甲乙つけがたいかな~?

ソルファスは洗顔の後で皮膚が柔らかくなって顔が白くなるような気がするし
今回の石鹸はキュッと締まるようなちょっと違う感じ。
その日の気分でいろいろ使うのも楽しいかな~。
いや、でも同じものを使い続けたほうがいいような気がする。

いろいろ使ってみたいのに顔がひとつしかないのが残念です

せっけん