あと一週間

雑誌

来週の土曜日からRain主演の映画ニンジャ・アサシンが日本公開です。
11月末のアメリカや韓国での公開から3ヶ月。。。
こんなに待って全国で上映館が2館だけって・・・
ニンジャ・アサシンのサイト

私は新宿ミラノ3に初日の土曜日に一人で行って観るつもり。
2日目の日曜日は夫も一緒に行ってくれるらしい
ジフニが頑張った結果をしっかりこの目で見届けてくるぞ~!

4月1日号のぴあEXニンジャ・アサシンの記事があったので買ってしまいました。
すっごくいい記事で読んでいて泣けてきました。
ライターの相田冬二さん、本当にありがとうございます!

いい部分はたくさんあったけど、私が感激した部分を抜粋。

ビッグな韓流スターが、ついに世界に躍り出た。そうした安易なサクセスストーリーとして彼の歩みを捉えるのではなく、正真正銘唯一無二の「才能」を持ったアクターを世界は発見しつつある、と認識するべきではないだろうか。
ウォシャウスキーにせよ、パク・チャヌクにせよ、RAINという存在によってある「革新」を手にしている。そう、世界中のクリエイターがこれからRAINという稀有な存在に「出逢っていく」契機として、『ニンジャ・アサシン』はあるのだ。


ファン歴が浅い私でさえこんなに感激するんだから
昔からのジフニの努力を見守り続けたファンの皆さんはどんなにか嬉しいだろうな~。

 ↑ TOP画像はぴあ韓国版コスモポリタン(MEN)なんだけど、とても同一人物とは思えない。
ジフニの魅力って一言では言い表せないほどの多面性があるよね~。
こういうところが私がどんどんハマっていく理由なのかな~

先日のソウル旅行の際にコスメショップでもらったポスター。
あまりにジフニが素敵でいつでも眺めていたいと思い始めました。

しか~し、我が家の壁には額に入った絵やリトグラフなどしか架けないと決めていて
カレンダー1枚さえも貼っていません。
「ちゃんとポスター用の額に入れるから飾ってもいい?」
と頼み込んだけど、夫にも息子にも大反対されました~

でも絶対に諦めないもんね~
ポスターサイズが52センチ×76センチで結構大きくて大変だったけど
持ち運びが楽チンな軽いコルクボードを買ってきてそれに貼りました。
家族が出掛けた後で日中はリビングに出してパソコンの側、食卓の側、と私と共に移動。
家族が帰ってきたら大きなテレビの後ろに隠しておいてます

       ポスター

ハイチ救援チャリティーライブ

201002250023000.jpg

火曜日に ON A NIGHT LIKE THIS for HAITI というチャリティーライブに行ってきました。
大の苦手の渋谷のCLUB QUATTROっていうライブハウス。
渋谷はちょっと苦手~(by広末涼子)・・・って古っ!

ライブハウス自体は小さくて大好きなんだけど・・・場所が渋谷のセンター街。
駅に着いた途端に方角がわかんないし、人混みも凄い~
でも何度か行ったことのある会場なのでなんとかたどり着きました。

キャパ800人くらいの会場みたいだけど、ネット配信のためのカメラとかも入って
後ろのほうはギッチギチで他人との密着が凄かった~。
左前方の柱のある場所に移動したら比較的空いていて楽に参加できました。
でも太い柱がジャマでステージがよく見えなくてモニター見てたけど

小林武史のイベントで出演者が、Salyu、一青ヨウ、GAKU-MCという見慣れたメンバー。
編成はキーボード、パーカッション、チェロ。
聴き慣れた音楽でまったりと楽しんできました
こういうことで被災地に協力できるならいいよね

久しぶりに聴いたSalyuの歌声、良かったな~。癒されました
4月のC.Cレモンホール、行きたくなっちゃったな~。

ピロウズのライブ☆JCBホール



先月の大阪城ホールのRainのライブから約1ヶ月。
今日行った久しぶりのライブはピロウズでした。

東京ドームシティにあるJCBホール、初めて入ったけど音響良かった~
会場の大きさも手頃だし、スタンドからでもステージが近くていいね!
私の席はバルコニー席1階のほぼ真正面だったからステージとの高低差もあまりなくて、
それでいて段差もあるから前の人の頭もジャマじゃなくて良かったけど、
バルコニーの2階や3階はステージをぐっと見下ろす感じなのかな?

実はこのチケット、去年の秋頃にファンクラブで取ったものの・・・
ジフニに夢中ですっかり忘れてました

新しいアルバムは全然聴いてないし、心の準備もしないままに参加したけど
ちゃんと楽しめました~
久しぶりにバンドのロックを聴いたらやっぱりいい
さわおさんのMCも、音楽とファンに真面目に向き合ってますって感じで素敵でした。

今日ってツアー最終日だったらしく、DVDの収録も入ってました。
空飛ぶカメラがずい分目の前をウロウロしてたけど、映ってないといいな~

ドリンクを引き換えたときにもらったドリンクホルダーが便利そう( ↑ 画像のやつ)
ZEPPでもらう首から下げるやつは重さで疲れちゃうんだよね。
これはベルトとかに下げるタイプみたい。
私は初めて見ました。
最近はライブハウスご無沙汰だったから、私が知らないだけなのかも。

ライブって行きだすと癖になるよね。
火曜日は渋谷クアトロに行きま~す。
また夜遊びの日々の始まりか~?

冷麺とキムパでランチ



先日のソウル旅行のお土産を渡しついでに友人とランチに行きました。
私以上に韓国好きの友人なので、お店はもちろん韓国料理屋さん。

・・・のはずが、予定していたお店が臨時休業だった~
意地でも韓国料理が食べたくて、携帯でホットペッパーをチェックして探しました。

私は冷麺とキムパのセット。量多すぎ~
お味は食べやすくてなかなか美味しかったんだけど、実は味をよく覚えていないの

ちょうどその時間はオリンピックの男子フィギュアのフリーの時間。
お店のテレビをガン見しながらの食事だったんだもんね~。
高橋大輔クン、銅メダルが取れて本当に良かった おめでと~

201002191304001.jpg

その友人は韓国映画が大好きでDVDをたくさん持っています。
でも今までは私が韓国に興味がなかったから遠慮していたらしいけど
今回たくさん映画のDVDを貸してくれました
見る時間があるのだろうか? 頑張る!

デザートはデニーズの白玉と抹茶アイスのミニパフェ。
デニーズってめったに行かないんだけど、すごっく安くてなかなか美味しかったです

201002191514000.jpg

同じ日本にいるミスチルさんの動向はさっぱりわからないんだけど、
韓国にいるジフニに関してはいろんな動きがネットでわかります。
イベント出席の度にそのかっこよさにです。

なんでも4月にミニアルバムが出て、10月にはアルバムが出るって~
先月で終わったはずのツアーの追加公演も海外であるらしい。
韓国から見た海外って、日本の可能性もあるのかな?
でも日本は2ヶ所もやったからもうないだろうな~

どこかな~?
バンコクかハワイだったら行っちゃおうかな~

ソウル旅行 ~ ジフニ編



ソウル旅行の一番の目的は食べ物よりも観光よりも・・・ジフニ!
ジフニファンじゃないお友達へ、ジフニっていうのはRain(ピ)のことだからね。

ホテルをお高めのロッテにした理由だって、スターアベニューに何度も通いたかったからだし、
ロッテ免税店でジフニのパンフレットもらいたかったし、
ロッテデパートのジフニのお店、6to5にも行きたかったんだも~ん

l2.jpg

ロッテ免税店の顔はRainの他には、
東方神起、BIG BANG、チェ・ジウ、ソン・スンホン、パク・ヨンハなど。

ジフニの手形、大きかった~
冷たいプレートだったけど温かい体温を感じてしまったよ~(バカ)

l3.jpg

免税店のパネル、新年バージョン(?)
旧正月の直前だったからまだあったのかな?
でもこの撮影の頃のジフニの髪型、あんまり好きじゃない

l4.jpg

これはホテルロビーの免税店の等身大のパネル。かわいい~
もちろん並んで写真撮ってきました

       l5.jpg

明洞でのお買い物の目的地はここ、NATURE REPUBLIC、コスメショップです。
だってジフニが専属モデルなんだもんね~

n1.jpg

ジフニ、オリエンタルビューティー~

       n2.jpg

店の入口にパネルがあったけど、人の出入りが激しくて写真撮り難い~ ボケました
爽やかお兄さんって感じで好きかも~

       n3.jpg

人が写らないようにこっそり撮影。
デカいジフニ、美しいな~

n4.jpg

1階の左奥の階段から2階に上がると、日本語が通じるフロアになります。
そして3階はCDショップ。
持ってるCDの韓国版をまた3枚買っちゃった~

n5.jpg

こちらはNATURE REPUBLICの仁寺洞(インサドン)店。
明洞店は品切れも多かったけど、こっちのほうが在庫も豊富でゆったり買い物できました。
次回からはこっちをメインにしようっと!
買い物額のワリにはオマケいっぱいくれたし

n7.jpg

1日目の夜の時点の戦利品をベットの上に並べてみました。
2日目にはこの倍くらいに増えていました。

写真集、ポスター、ポストカード、カレンダー、ファイル、マスクシートなどなど。
紙袋や大きなビニールバックさえジフニの顔入りなので、大事に持ち帰りました

n8.jpg

今回の旅で買った一番のお気に入りはこれです。
ジフニのRAINISMの衣装を着たくまちゃん。
42000ウォンって高いな~と思ったけど、かわいいから許す(笑)

パソコンの壁紙ジフニと親子(?)兄弟(?)で記念撮影してみました

bear.jpg

あ~、楽しかったな~
まだまだ行きたいとこあるし、またすぐにでも行きたいな~。

ソウル旅行 ~ 食べ物編

機内食

2月9日~11日に息子の中高時代のママ友達とソウルに行って来ました。
私を含め4人全員が初韓国でした。
今どき珍しいでしょ?

今回の記事は食べたものだけ~。
まずは全日空の機内食。軽食だけどチャパタサンドがなかなか美味しかったです。

ピビンパ

ソウル到着後の最初の食事は、宿泊がロッテホテルだったので隣接のロッテデパートで。
レストラン街の韓国料理のお店で石焼ピビンパを食べました。
お味は・・・まぁ普通かな~?
付いてた水キムチとかは美味しかったけど。

明洞餃子

夜は明洞餃子カルククス饅頭
スープにとろみがあってダシがよく効いていて美味しかったです。
途中でキムチを投入してみたら辛くなってさらに美味しくなりました。
ワンタンと挽肉入りでかなりボリュームがあるんだけど
平べったいうどんみたいな麺は柔らかめで消化に良さそうでした。

アワビ粥

2日目の朝食はホテル近くの味加本(ミカボン)というお粥やさんへ。
アワビ粥は小さく刻んだアワビがたくさん入っていて、優しい味でした。
朝はこういう食事がいいよね~

サムゲタン

お昼は景福宮近くの有名な土俗村(トソッチョン)サムゲタンを食べました。
いつも行列らしいけど、お昼をはずして行ったら並ばずに入店できました。
美味しかったけど朝鮮人参の味が強くて苦手っていう人もいました。
体にはとっても良さそうだけどね~

生姜茶

その後は景福宮を見て仁寺洞(インサドン)へ。
伝統喫茶でお茶でも飲もうとお店を探して地下にあるお店へ入りました。
私は生姜茶を注文したんだけど、刺激的なお味でした。
浮かんでるのは乾燥したリンゴの皮(?)と木の実(?)
カップの底には千切りの生の生姜が大量に沈んでいます。
ひと口飲んだら体中がカッカとしました。
お砂糖を入れて飲んだら美味しかったけど、もう一人の友達はグッタリしてました

でも、ある意味このお店が一番面白かった
どこのお店に行ってもある程度の日本語が通じるのに、ここは通じなかったの。
入ってみたら古い地元の喫茶店のようで、おばちゃん一人でやっていて
常連さんらしいおじいちゃん達が碁を打っているようなのんびりしたお店でした。

日本人の客が珍しいのかおじさんが話しかけてきて、私の怪しい韓国語で会話しました。
旅行中で一番ディープな韓国を感じたお店だったかも。

ケジャン

夜は明洞のオモニチプっていうお店だったかな?
海鮮料理が美味しそうなお店に入りました。

ケジャン、辛いけど甘味も感じる深い味でとっても美味しい!
無料で付いてくるキムチも野菜も美味しくて何度もおかわりしちゃった。

海鮮鍋

海鮮鍋、ピリ辛だけどサラっとあっさりしていて旨味がありました。
最後はご飯を入れて卵でとじておじやにしてもらいました。

ハマグリ炒め

お店の人に勧められたハマグリ炒め
新鮮なハマグリに軽く火を通しただけって感じで、野菜はシャッキリ、美味しい~

マッコリ

飲み物はもちろんマッコリ
ひょうたん型の柄杓ですくって茶碗に入れて飲みます。
お酒の弱い私でも飲みやすくてたくさん飲んでしまいました。
自分では記憶にないんだけど、おかわりして飲んだそうです(友人談)

牡蠣チヂミ

この牡蠣チヂミが最高に美味しかった~
まわりはふんわりで、牡蠣はジューシーで、私的にはこれがNO1だったかな。

タコ炒め

タコ炒め、写真を撮るのを忘れて食べかけ写真です
見た目の色ほど辛くなく、タコが新鮮で柔らかかった。

他にもチャプチェとか食べたいものがあったんだけどお腹いっぱい。
それほど激辛でもなく、ほど良い辛さですべて美味しく食べられました

食べ物編、写真があるのはこのくらいかな。

ジフニ編はまた後日~

サイボーグでも大丈夫

サイボーグ

東京は風が強くて寒い~
土・日は引きこもってドラマや映画ばかり見ちゃったよん。
おかげで見ないで溜めてたものがずいぶん片付いた

Rain(ピ)初主演映画、サイボーグでも大丈夫 をやっと見た。
以前に買っておいていつか見ようと思っていて3ヶ月くらい経ってしまった。
買っただけで満足するタイプです

監督はパク・チャヌク、共演はイム・スジョン。
とっても豪華な顔ぶれだよね~。
この監督は『オールドボーイ』とか『親切なクムジャさん』とか撮った人だよね。
私はクムジャさんしか観たことがないけど、あれはよくわからなかった。

精神病院が舞台で、入院患者の男の子と女の子のラブストーリー(?)っていうのかな?
心が痛いシーンもあるけど心が温かくなるシーンもあり、私は好きな映画だな~。
たぶんジフニが出ていなくても面白いと思っただろうけど
ジフニはハマリ役だと思いました。
優しい声のヨーデルが素敵で何度も巻き戻して聞いちゃった~

入院患者の症状もそれぞれ面白く表現してあって
精神病院なのに暗さが感じられなくて、とっても楽しめた。
何度も見たくなるタイプの映画です。

少し前にRain(ピ)が出演した スピードレーサー も見たけど
そっちよりは面白かった(私個人の感想だけど)

韓国ドラマでは視聴中だったのが次々に終わっちゃった~。
私の名前はキム・サムスン』、『タムナ~Love the Island』、『ベートーベン・ウィルス』など。
大好きなドラマばかりだったので寂しい~

キム・サムスンとベートーベンは最初からめちゃくちゃ面白かったけど
タムナはなんとなく見始めてどんどん面白くなったドラマだった。

17世紀の済州島が舞台で時代劇っぽくない時代劇って感じ。
パク・キュ役の俳優は最初は山崎トオルにしか見えなかったけど
ボジン役の女優さんも目が大きくて個性的でかわいい。
こんなおばちゃんでも時々胸をキュンキュンさせながら見ていました。
まだあまり知られていない韓国ドラマなのかな~?
結構オススメですよ

あさってからソウル旅行なのにまだ何の準備もしてない・・・
荷物でもまとめようかな~。ソウルは寒いんだろうな~

いつかのココアシュガーパン

       ココアシュガー1

パソコンの中身を整理していたら未使用画像を発見しました~。
ホームベーカリーで焼いたパンがいろいろあったんだけど
プレーンなのやゴマ入りなど、どうにも変わり映えのしないものばかり・・・
その中でちょっと見た目が違うパンを発見!

たぶん去年の11月頃に焼いたココア入りのパン。
まだ温かいうちにコロコロ四角にカットしてビニール袋に入れます。
バニラ風味のグラニュー糖を袋の中でまぶして出来上がり~
まだパンが温かいので湿気でグラニュー糖が上手くつきます。

1斤分の基本量に甘くない純ココアをたぶん20~30gくらいかな~?
正確な分量は忘れちゃいました
パン自体が甘くないのでグラニュー糖はいっぱいまぶすと美味しいです。

半分くらいを以前の職場へ持って行き、あとは家族であっという間に完食。
家族にはかなり評判が良かったように記憶しています。
ちょっとおやつっぽく食べたいときにオススメです

ココアシュガー2

きのういただいたコメントで韓国語を習っているという方がいらっしゃいまして・・・
実は私も習い始めたとコメントでカミングアウトしました。
この情熱がいつまで続くかわからないので内緒にしておこうと思ったんだけど
公表しちゃったほうが引くに引けなくて長続きするかも~

色彩のお勉強と同じ大学のオープンキャンパスの講座なんだけど
大学で教えている先生が教えて下さるので結構厳しいです。
週に1度、1時間半なのに、早く始まって遅く終わるので実質2時間くらいやります。
生徒は少人数で5名、そのうち男性が2名いるので超まじめ~な雰囲気です。
入門コースなのに宿題も毎回モリモリ出されます

その講座のいいところは、韓国語だけじゃなく韓国文化についても教えてくれるのです。
何かに夢中になるとまっしぐらな私の性格は
大好きなジフニを育んだ韓国という国のことまでもっと知りたいんだも~ん

先生は美人でスタイル抜群の韓国人で、それもまた嬉しい
先日先生とエレベーターで乗り合わせたら
「このクラスじゃ簡単でしょ?ひとつ上のクラスに変更したら?」だって。
でも上のクラスは曜日が合わないんだよね~

また、別の日には「韓国語を聞く耳ができてますね」だって~!
超うれしい~
一日中韓国ドラマとジフニの声だけで過ごしてる成果か?
頑張るぞ~