ホシノ天然酵母とサンリッチ酵母



パソコンの調子が悪くてフリーズ→強制終了することが多く、ブログの更新もままならない
ハードディスク内に動画とかをたっぷり保存しているので
容量の余裕の無さが原因だとは思うんだけど・・・
2005年に買ってから丸4年。そろそろ買い替え時なのかな~?

ちょっとパン焼きをサボっていてネタがないので、古い写真でも。

このパンはHBおまかせ天然酵母コースで焼いたサンリッチ酵母の食パンです。
1ヶ月くらい前に焼いて、失敗作だからお蔵入りしていました。
サンリッチ酵母はホームメイド協会のパン教室で使っている天然酵母です。

失敗の原因が今頃になって、はっと思いついた!
天然酵母の生種の分量が原因に違いない!

ホシノ天然酵母とサンリッチ酵母ってとっても良く似ています。
サラサラ顆粒状の元種を倍量のぬるま湯で溶かして、30度くらいで1日置く。
出来上がった生種の様子もほとんど同じようです。

ホームベーカリーのホシノ天然酵母コースのときには
粉250gに対して、生種は10%前後の24~25gくらい使用していました。
ホームメイド協会のパン教室のレシピではほとんど30%なんだよね。
それはきっと3時間の実習時間の中で終了させるために量が多いのかも?

私はそれを考えずに30%の生種量で天然酵母コースおまかせで焼いちゃった
2次発酵までは膨らんでいたのに、焼きで膨らまずにTOPが扁平なのは
酵母量が多いことによる過発酵なのかも。
焼きあがったパンは味は悪くはないけど、キメが粗くみっちりし過ぎていました。

久しぶりにホシノ天然酵母を起こしたので、いろいろ焼いてみたいと思います

 ↓ 使用した粉は、レジャンデール、はるゆたか、スーパーキング、全粒粉。
    混ぜ過ぎだよね

p90502-2.jpg

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村    ← ポチっとクリックお願いします。

ブログランキングに参加しています。
1日1回バナーをクリックしていただくとポイントが加算されて順位が上がります。

いつも応援していただきありがとうございます。
お手数ですが、よろしければ今日も1クリックお願いします