レモンピール入り食パン(ホシノ天然酵母)



先週焼いたパンです。
冷蔵庫で眠っていたレモンピールの賞味期限が近かったので消費。
今回はパウンド型で小さめに焼きました。

★材料(自分のためのメモです)普通のパウンド型1個、ミニパウンド型2個分

 水                  100cc
 牛乳                 100cc
 スーパーキング          150g
 メゾンカイザートラディショナル 150g
 塩                    5g
 砂糖                  30g
 無塩カルピスバター        20g
 ホシノ生種              30g
 レモンピール            50g(ミックスコールで投入)

HBの生地つくりコース(1次発酵60分)
分割・ベンチタイム(30分くらい?)・成形・2次発酵(オーブン35度で50分くらい?)
220度で10分・200度で15分焼成(小さいものだけ早めに取り出しました)

寒かったせいかレモンピールが入っていたせいか、なかなか発酵が進まなくて
様子を見ながら時間を追加しながらでした 

カルピスバターが手に入ったので、爽やかでレモンの風味に合うかな~と思い使いました。

p90226-2.jpg

思ったほどふわふわ~って感じじゃなくて、しっとりみっちり詰まった感じかな~?
今後は焼成率とか計算してみなくちゃならないかな。

薄めにスライスしてそのまま食べるとレモンピールの甘さと風味でなかなかイケる
天然酵母独特の噛み締めると後味に余韻がある感じ。

砂糖が30g入ってるから生地自体もほんのり甘いんだけど
卵を使ったりしてもっとリッチな生地にしたほうが良かったかも?

無謀にも小さな2個は知り合いに差し上げてしまいました。
気に入ってもらえますように

p90226-3.jpg

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ  ← ポチっとね

ブログランキングに参加しています。
1日1回バナーをクリックしていただくとポイントが加算されて順位が上がります。

いつも応援していただきありがとうございます。
お手数ですが、よろしければ今日も1クリックお願いします