太宰府天満宮~天草大王の水炊き

今日の記事は写真が多いよ~。今さらながらの福岡ネタでごめんなさい。
おヒマがある方は見てってくださいね~

200902150904000.jpg

2/15(日)、携帯でうまく撮れなかった朝食。
ホテルのレストランで和定食を食べました。
お上品でまぁ普通に美味しかったかな。

大宰府2

午前中にホテルを出て、電車で30分ほどの太宰府天満宮に向かいました。
この日は初夏のように暖かい・・・というより暑いくらいでした

梅のシーズンで日曜日ということもあり、ものすごい人混みでしたよ。
学問の神様だから、受験シーズンで参拝客が多いのかな?

大宰府1

建物の屋根の内側が豪華絢爛でした。

菅原道真公が丑年だからか、牛のブロンズ像(?)が何体か置いてあり
なんのご利益があるのか知らないけど、みんなで撫でてました。

答えは太宰府Q&Aにありました。
自分の体と同じ部分を撫でると病気が全快するらしいです。

初公開!ポッチャリぷぅ☆
丑年の牡牛座なので、牛に親近感を持っています。体型も?

牛

歩き疲れて梅が枝餅とお茶で一休み。
1個105円。あんこが甘さ控えめで、お餅がカリっと香ばしくて美味しい~

梅が枝餅

私がひいたおみくじ。なんと1番・大吉
それぞれに違った短歌が書いてあるんだけど、超有名~、これしか知らない~
とってもラッキーだったみたい。
おうちに受験生のいるお宅は、コレ見て拝んだらご利益あるかもよ

大吉

太宰府天満宮の後はホテルに一度戻り、夫と私は別行動です。
私はタクシーに乗り、今日もマリンメッセでのミスチルのライブへGO~
夫は福岡の街をひとりで満喫したようです。

ライブ後は大急ぎでタクシーで夫が待つホテルに戻りました。
夕食は夫が探しておいてくれた水炊きのお店です。

90215-1.jpg

入り口の雰囲気がおしゃれななぎの木というお店です。
店内も隠れ家風で素敵だったけど、満席で待っている人もいたので
お店の人のオススメで少し離れた別館に案内されました。

       90215-2.jpg

オリジナルの芋焼酎です。あっさりして飲みやすくて美味しかったそうです(夫・談)

お通しは小柱と海草の辛子酢味噌和え。
最初から美味しくてお料理への期待が膨らみます

90215-3.jpg

お刺身盛り合わせ。
真鯛とカンパチがぷりっぷりの歯ごたえで身がとっても甘くて美味しい
福岡ってお魚が美味しいよね~。

90215-4.jpg

有名な佐賀県呼子(よぶこ)のイカの姿造り。
胴体の部分をお刺身で食べて、残ったエンペラとゲソは天ぷらにしてもらいました。

90215-5.jpg

噂に聞いていた呼子のイカ、初めて食べて感激~
歯切れが良くて甘くて、こんなに美味しいイカを食べたのは初めてかもしれない。

ゲソ天も柔らかくて衣がサクサクで最高に美味しい~
抹茶塩をつけていただきました。

90215-6.jpg

自家製さつまあげは甘くてプリプリ。

90215-10.jpg

明太子の天ぷらは衣サックリで中は半生でジューシーで、初めての美味しさでした。

90215-11.jpg

水炊きのスープは濃厚そうな色だけどとってもあっさりしていました。
鶏肉は特別に飼育している天草大王という鶏だそうです。

90215-7.jpg

食べ方は、まずは小さなおちょこにスープを入れて、塩とねぎで味わいます。
すっきりした鶏スープでこのまま何杯でも飲めそうな美味しさです。

90215-8.jpg

鍋の具材の盛り合わせの写真を撮り忘れました
鶏肉、つみれ、きゃべつ、水菜、ねぎ、えのき、豆腐、くずきり、のシンプルな材料です。
鶏肉は小さめに切ってあって食べやすくて、プリプリです。

美味しくてスープ飲みすぎちゃって雑炊が・・・と思ったら
スープは無料で追加してもらえました。とっても親切で嬉しい~

90215-9.jpg

締めはもちろん雑炊で。
美味しいスープと新鮮で甘味のある卵がふわふわで、お腹いっぱいでも食べられちゃいました。

90215-12.jpg

東京にも青山に支店があるようです。
博多なぎの木 青山
また水炊き食べに行きたいな~。

そこのお店のオリジナルの柚子こしょうと刺身しょうゆが美味しかったので買ってきました。
九州のおしょうゆって甘くて美味しいのね~

       さしみしょうゆ

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ  ← ポチっとね

ブログランキングに参加しています。
1日1回バナーをクリックしていただくとポイントが加算されて順位が上がります。

いつも応援していただきありがとうございます。
お手数ですが、よろしければ今日も1クリックお願いします