こねないパンをホームベーカリーで焼いてみた



こねないパンシリーズ(いつからシリーズ化したのでしょうか?)ドライイースト編。
少量のイーストで低温長時間発酵です。

ホシノ生種と違って水分がない分、生地が固めだったかな~。
柔らかくしたけどバターが混じりにくかったです。
キッチンに一晩放置(約12時間)でこんな感じ。

p90114-3.jpg

★材料(自分のためのメモです)・・・改良が必要

 水                   175cc
 メゾンカイザートラディショナル 150g             
 スーパーキング          100g
 砂糖                  20g
 塩                   4g
 スキムミルク             6g
 無塩バター             20g
 ドライイースト            0.5g(小さじ1/4)

全ての材料をゴムべらで混ぜて室温で12時間放置
パンケースに入れて発酵2時間
HB焼きで45分

p90114-4.jpg

焼き上がりの大きさを確認したかったのでホームベーカリーで焼いてみました。
今回も2次発酵まではよかったんだけど焼きで膨らまなかった~
イーストの量が少なすぎたのか、発酵時間が短かったのかな~?

p90114-5.jpg

粉の量は1斤分の250gなのに最終的な大きさは半分くらいだ。
ふんわり感に欠ける。味は凝縮されて濃くて美味しいけど。

p90114-6.jpg

カットしてみるとバターが生地にちゃんと混ぜ込まれていないようで手に油分がつく感じ。
こねないパンは油脂は入れないか、液状のものがいいのかもしれない。
クラムがモチモチになるからハード系のパン向きだね~。

p90114-7.jpg

少量のイーストを計量するための道具。
0.1グラム単位が量れるスケールか、小さじ1/8まで量れる計量スプーンが必要ですね。

うまくいかないままでなんだか悔しいから、本を見ながらちゃんとやってみようかな

スケール

ブログランキングに参加しています。
1日1回下のバナーをクリックしていただくとポイントが加算されて順位が上がります。

いつも応援していただきありがとうございます。
お手数ですが、よろしければ今日も1クリックお願いします
  
にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ  ← ポチっとね