炊飯器でチーズケーキ

炊飯器チーズケーキ

2/25の記事とレシピはまったく一緒です。

今回は炊飯器でチーズケーキを焼いてみました。

すべてを混ぜて内釜に入れて炊飯スイッチをオン。

終了のブザーが鳴ったら一度フタを開けてみて焼けているようだったけど

そのまま30分くらい保温にしておきました。

その後、取り出して内釜ごと冷ましておきます。

完全に冷めたら逆さにしてお皿などに受けます。

ウチのは古くてテフロン加工が少しはげているので

その部分がちょっとくっついてはげちゃいました

冷蔵庫で一晩冷やして翌日に食べましょう。

炊飯器は個々にクセがあるようですので、

1回で焼けてないときには2回炊飯したほうがいいようです。


ホームベーカリーと炊飯器、どちらもたいして手間は変わらないけど

底面積が大きいし形が丸いので、炊飯器の方が加熱が早い気がしました。

(何分かかったか計ってませんでした

材料がまったく同じなので、冷やして食べるとお味は変わりませんでした。


先日、おひなさま柄のちりめんの風呂敷を買いました。

こうやって壁に飾ったら、ちょっと春っぽい気分になりました

ひな


     ↓ クリックお願いしま~す♪ ↓

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ    人気ブログランキングへ

実験 ~ 低温で長時間発酵のフォカッチャ

ホシノ天然酵母が中途半端に13gくらい残っていたので実験です。

少ないイーストでも低温で長時間発酵させると美味しいパンができるとか?

本も持ってないし、正確な知識もないけどなんとなくやってみました。

まぁ失敗したらピザの生地にすればいいかな~と思って

長時間1
  ホームベーカリーで15分こねました

長時間20時間後
  冷蔵庫で24時間低温で発酵後 1.5倍くらい?

★材料(自分のためのメモです)

水                130cc
強力粉(イーグル)      200g
てんさい糖            8g
塩                3g
無塩バター           8g
スキムミルク          6g
ホシノ天然酵母生種     13g

★こね   15分

強力粉200gに対して、ほかは普通の食パンのベーカーズパーセントの分量で

ホシノ天然酵母だけ少なめです。

ホームベーカリーで15分こねた後、ビニール袋&ジップロックで冷蔵庫へ。

24時間後で1.5倍くらいになりました。

4分割して丸めてベンチタイムを取ってみたらなんだか大丈夫そう

フォカッチャを焼くことにして成形、20分発酵。

表面にオリーブオイルをぬって、岩塩、ローズマリーをのせました。

長時間発酵3
  表面を何ヶ所かフォークで刺して、オリーブオイル、岩塩、ローズマリーを

長時間発酵4

焼いてるときのローズマリーのいい香りで期待がふくらみました。

200度のオーブンで20分焼いてできあがり~

焼きたての熱々を食べてみたら、表面はカリッと中はもっちりで美味し~い~

長時間発酵ってこんなに美味しいの~?

今回はたまたまうまくいっただけなのか?再実験してみなくちゃ!

長時間5
  

     ↓ クリックお願いしま~す♪ ↓

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ    人気ブログランキングへ