ホームベーカリーでゆずジャム

ゆずジャム1

ゆずジャム2

ゆずジャム3

ホームベーカリーのジャム機能を使ってゆずジャムを作ってみました。

ジャム機能は初めて使ったんだけど便利かも~

加熱しながらゆっくりハネが回り続けていました。

材料を入れただけでちゃんとトロトロのジャムになりました。

★材料(自分のためのメモです)

ゆず             3個
三温糖+てんさい糖   100g
はちみつ           20g
レモン果汁        大さじ1

★ジャムコース   (1:30でした)


ゆずの皮は細く切って熱湯で5分くらいゆでこぼしておきました。

中身は種をのぞいて刻んでおきます。

材料をパンケースにすべて入れて、ジャムコースのスイッチオン!

私はお湯で溶かして飲むゆず茶をイメージしたのではちみつを入れましたが

砂糖だけでも美味しいジャムができると思います。

熱いうちに煮沸消毒したガラス瓶に詰めて、逆さにして冷まします。

この逆さにして冷ますってどうしてなんでしょうかね~?

わからないままに何かに書いてあったのでそうしました

その結果、フタを開けようとしても固くて開かないくらい真空状態(?)になりました。

私の力では開けられなかったので家族の帰りを待って開けてもらったけど

男の力でも大変そうでした。

長期保存しようと思うときはこの方法が良さそうです。


にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ    人気ブログランキングへ

   ↑ クリックお願いしま~す♪

スイートレーズン食パン

p80220-1.jpg

p80220-2.jpg

★材料(自分のためのメモです)

水               90cc
卵 1個           50g
強力粉(イーグル)     210g
薄力粉(ドルチェ)     20g
てんさい糖          32g
塩               4g
無塩マーガリン       40g
スキムミルク         6g
ドライイースト        2.4g
レーズン           40g

★スイートパンコース   焼き色 うすめ


夕方に会うお友達に差し上げるパンを焼きました。

「スイートパン」のレシピにレーズンを入れて「スイートレーズン食パン」

天然酵母コースで7時間もかけられないので久しぶりのドライイースト使用。

私はイーストの匂いも嫌いじゃないみたい。

高さもググ~ンとあって迫力があります。

底の部分を切って食べてみたら、レーズン甘くて美味しい~

レーズンパンってなかなかいいよね~。

マーガリンが多めだし、スイートパンコースなのでしっとり柔らかめです。


さて、そのお会いしたお友達とは原宿へお出掛けでした。

【ドラリオン】 を観賞してきました。

私と同じ人間なのにあの身体能力はいったいどうなっているんでしょう?

素質プラス努力の賜物なんだろうな~。

とっても楽しくて子供のように歓声を上げて拍手しちゃいました

原宿に行ったらサンマルクカフェのチョコクロを買わずにはいられない!

ってことで、ドラリオンの会場でバナナ入りチョコクロを食べて

ノーマルバージョンのチョコクロは帰宅してから温めておいしくいただきました

647071677_110.jpg


にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ    人気ブログランキングへ

   ↑ クリックお願いしま~す♪